結婚式や二次会におすすめのWeb招待状。結婚式準備を助ける無料で便利なサービス

2018.12.19

新しい人生のスタートを切る結婚式。その日に向けて会場との連携にはじまり、2人でどんなパーティーにしたいか、参加者は誰を呼ぼうかなど、準備に追われている方もいるのではないでしょうか。

準備のなかでも割と手間がかかるのが、招待状作りです。

住所を聞いたり宛名を入力したりと、時間を取る事務作業が少し大変ですよね。

そんなときは、パソコンやスマホで簡単に招待状の作成・送信ができる「Web招待状」がおすすめ。

忙しい2人をラクにしてくれる注目のサービスをご紹介します。

Web招待状ってなに?

結婚式や二次会の招待状をネットで送信でき、出欠の管理を行える「Web招待状」。

招待状の送信や出欠管理もパソコンやスマホでできるため、仕事の合間などでも結婚式の準備ができる便利なサービスです。

Web招待状を使うメリット

簡単かつ無料で招待状が送れる

約10分もあれば簡単に招待状を作成できるのもWeb招待状のいいところ。

使い方は簡単で、サイトやアプリに自分のメールアドレスを登録し、その後は案内に従って作成するだけでOK。

作成後は招待状を送る人に送信するのみです。

また、サービス内容によっても異なりますが、ほとんどのWeb招待状サービスが無料で使えるプランを用意しています。

紙の招待状と比べるとコストがかからないため、結婚式や二次会の出費を抑えたいという方にも人気があります。

住所が分からなくても招待状を送れる

Web招待状は、LINEやSNSにURLを送信するだけで招待状を送ることができます。

住所を知らない方でも招待状を送れるため、ひとり一人に住所を聞いたり確認したりする手間は不要。

また、宛名を印刷なども要らないため、紙の招待状と比べると準備の時間が少ないところもWeb招待状のメリット。

結婚式の準備で忙しい日々をサポートしてくれます。

オシャレなデザインが多い

Web招待状は紙の招待状と比べ、デザインがオシャレでカラフルな色使いのものがたくさんあります。

豊富なデザインが揃っているので、パーティーのスタイルに合ったデザインに出会えるのも魅力。

また、事前に用意されたデザイン以外にも、2人の写真を入れることもできます。

Web招待状でできること

招待状の作成と出欠一覧ダウンロード

Web招待状では、結婚式2次会や1.5次会の招待状作成と出欠一覧のダウンロードが可能です。

基本的には無料で使えますが、送信数やダウンロード数などに上限があり、大規模なパーティーを予定している方は有料プランがおすすめです。

有料プランとはいえ2000円程度で使えるモノもあるので、紙の招待状にかかる金額を”100名×82円切手”=8200円だと想定すると、かなりリーズナブル!

また、出席一覧も簡単にダウンロードできるため、手入力したり印刷したりする手間も省けます。

クレジットでの会費事前決済

多くのWeb招待状には会費を事前に集金できる「会費事前決済」機能があります。

ゲストの参加費を事前に集められるため、出費の多い結婚には助かります。また、当日の受け付けがスムーズに行くこともメリット。

出費が気になるけど、できるだけ多くのゲストを呼びたい方などにおすすめです。

Web招待状はどんな人におすすめ?

1.5次会や2次会に比較的多くの人を呼びたいカップル

Web招待状のメリットは住所を知らない相手にも、簡単・無料でオシャレな招待状を送れることです。

そのため、結婚式に呼べなかった友人や先輩後輩、会社の同僚などを呼ぶパーティーでは大活躍します。

「頻繁に連絡を取っているわけではないけど、1.5次会や2次会はできるだけ多くの人を呼んで感謝を伝えたい」という方は、Web招待状がおすすめです。

共働きのカップル

簡単便利なWeb招待状。約10分もあれば簡単に招待状が作成できるのはもちろん、紙の招待状と比べて切手を貼ったり郵送したりする手間を省けるので、特に共働きなどで忙しいカップルにおすすめです。

細かい作業は時間もかかるし、時にはどちらがやるやらないでケンカになることも。

Web招待状があれば、そんなことも防げるはず。共働きで忙しい2人は、ぜひチェックしてみてください。

Web招待状を使うなら「Weddingday」

使いやすさとオシャレ度の高さが魅力のWeb招待状「Weddingday」。真っ白なウェディングドレスはもちろん、白無垢を着る和装婚にもピッタリなデザインなど、豊富なラインナップから好きなものを選べます。

Web招待状の作成から出欠管理までの基本プランは無料。有料プランは1980円で作れる招待状の種類やデザインの追加数などが異なります。無料の基本プランでも十分使えます。

また、会費の集金をクレジット払いにできる“かんたん会費支払い”機能も用意されています。パーティーの参加者の会費をクレジットカードで事前に集められるため、当日の受け付けもスムーズです。ぜひ、チェックしてみてください。

Web招待状の文例

挙式・披露宴の場合

謹啓

皆様におかれましては
ますますご清祥のこととお慶び申し上げます

このたび 私たちは結婚をすることになりました
つきましては 日頃お世話になっております皆様に
感謝を込めて ささやかな小宴を催したく存じます

ご多用中 誠に恐縮ではございますが
ぜひご出席をいただきたく ご案内申し上げます

謹白

会費制結婚式の場合

このたび 私たちは結婚をすることになりました
つきましては 日頃お世話になっております皆様に
感謝を込めて ささやかな小宴を催したく存じます

ご多用中 誠に恐縮ではございますが
ぜひご出席をいただきたく ご案内申し上げます

なお、パーティーは会費制となりますので
ご祝儀などのお心遣いはなさいませんよう
お願い申し上げます

二次会の場合

このたび 私たちは結婚をすることになりました

つきましては 日頃お世話になっております皆様に
感謝を込めて 二次会パーティーを開催いたします

皆様と楽しい時を過ごせればと思っておりますので
ぜひご出席をいただきたく ご案内申し上げます

おわりに

人生のなかでも特別な日だからこそ、準備に気持ちや力が入る結婚式。

一つひとつ心を込めて丁寧に進めるのは大切だけど、力を抜いてリラックスすることも重要。Web招待状は手間がかからないだけでなく、精神面もラクにしてくれるサービスです。

また、無料でオシャレなデザインのものが多いので、絶対満足できるはず。ぜひ、チェックしてみてください。