二次会の景品おすすめランキング。予算別にピックアップ

2018.10.13

結婚式の緊張も少し溶けて友人や会社の同僚などと楽しむ二次会。やや厳かな結婚式とは違い、二次会は思いっきり楽しんでもらうべく、さまざまなコンテンツを用意しているず。

そんな二次会をより盛上げてくれるのが景品獲得を目指したゲームです。ゲームを盛上げるためには、喜んでもらえる景品を用意することが大切。今回は、二次会を盛上げる景品の選び方や、おすすめの商品をご紹介します。

二次会景品の選び方

トップ賞は豪華なモノを選ぶ

二次会の景品を選ぶ際は、トップ賞に参加者から思わず喜びの悲鳴が上がるような豪華なモノを選ぶのがおすすめ。同時にトップ賞と2位、3位……。と賞品の差をつけるのも二次会が盛上るコツです。

ただし、予算がない場合はトップ賞だけ少し豪華なモノにして、その他は参加賞程度にするものもアリ。

景品って何個くらい用意するもの?

一般的に二次会の景品の数は50名程度の人数なら、3~15個位用意する方が多いようです。景品が多過ぎても「多いのに貰えなかった」とショックを受ける方も出たり、ゲームをする時間がかかってしまったり大変なことも。

参加者の人数と予算に合わせて上手く景品の数を調整することが大切です。

二次会景品の予算って?

二次会の景品の予算は、ひとり1500円前後が無難。景品代を新郎新婦が出す場合もありますが、会費に含めている場合も多いです。

その際に500円の端数が出てしまうと少し迷惑なので、会費を女性7000円、男性8000円などとするのもアリです。また、トップ賞の景品は2万円前後、2位は1.5万円前後、3位は1万円前後がおすすめです。

どんな景品が喜ばれるの?

二次会景品のトップ賞は「流行りの家電」や「ディズニーやUSJのペアチケット」、「高級食材」などが喜ばれます。また、2位や3位の賞はトップ賞よりも価格の低い「日帰りの温泉券」や「食事券」などがおすすめ。

年間を通して自分たちではなかなか買わないモノがやはり人気です。その他の賞には、「お酒」や「高級スイーツ」などがおすすめです。

二次会景品のおすすめランキング|~5000円

第1位 ビール好きには堪らない♪ 「ビール飲み比べセット」

ビール好きな方が大喜びする二次会景品が「ビール飲み比べセット」。このセットは、ビアソムリエに厳選された12カ国の人気製品がセットになっています。

頻繁には購入できない高級ビールが勢ぞろい。毎日家に帰るのが楽しくなりそうな一品ですね。また、貰った本人だけでなく、家族やパートナーにも喜んでもらえそうなところも魅力です。

第2位 お得感溢れる! 「日本全国お取り寄せグルメ」

全国のグルメから好きなモノをお取り寄せできる、お取り寄せグルメも人気の二次会景品です。普段は食べられなかったり、まだ食べたことがなかったりするグルメを堪能できるのが魅力。

北海道から九州までバリエーションが豊富なので、幅広い方に喜ばれる景品としてもおすすめです。

第3位 ビジネスシーンで活躍!「ブランドネクタイ」

男性用におすすめなのがブランドのネクタイです。ネクタイブランドのなかには、1万円以上するモノも多いですが、5000円以内で購入できる人気ブランドもあります。

比較的リーズナブルな人気ブランドのモノは二次会など、若い層のゲストがいるときにぴったり。ビジネスシーンはもちろん、結婚式や二次会のようなフォーマルな場面で活躍するおすすめの二次会景品です。

第4位 美しさを磨く男性に。「スキンケアセット」

女性だけでなく男性にも人気の景品が「スキンケアセット」です。普段は自分で購入したい方も、結婚式の二次会で貰ったモノなら使うという方も多いはず。

このスキンケアセットは「洗顔・化粧水・クリーム」が付いており、トラベルサイズなので、旅行時にもおすすめです。

第5位 女性の美をサポート。「化粧ブラシセット」

女性のきれいをサポートするおすすめの二次会景品「化粧ブラシセット」。化粧ブラシは細かい買い物なので、普段は手で直接塗ったり、化粧品に付いているミニブラシでメイクしたりという方も多いです。

そんなときに化粧ブラシなら絶対に喜ばれること間違いなし!「キレイになりたい」という女性の想いや、毎日手間のかかるメイク時間のサポートをしてくれるおすすめのアイテムです。

第6位 プレゼントでしか食べられない! 「高級チョコレート」

めったに食べる機会のない高級チョコレート。プレゼントされた時にしか食べないという方も多いはず。チョコレートが大好きな方には最高の二次会景品です。

このチョコレートは、ベルギー王室御用達というところが魅力。景品を渡すときに「ベルギー王室御用達!」と言うと喜ばれそうです。さまざまな味が入っているのもポイント。飽きのこないおすすめの景品です。

二次会景品のおすすめランキング|5000~10000円

第1位 いつもの食卓を豪華に! 「厳選 黒毛和牛」

貰った人の食卓を豪華に彩る黒毛和牛。おめでたい日ならではの贅沢をプレゼントできる二次会景品として人気の品です。この黒毛和牛は、柔らかく、脂まで甘い上質なところが魅力。すき焼き肉として人気があります。

高級な肉は多くの方が欲しいと思う憧れの景品。貰えたゲストの喜ぶ声が聞こえてきそうなおすすめのギフトです。

第2位 リラックスタイムをプレゼント。「全自動 コーヒーメーカー」

全自動のコーヒーメーカーも人気のアイテムです。このコーヒーメーカーはミルが付いているため、ドリップコーヒーも作れるのが魅力。コーヒー好きだけど、いつもインスタントコーヒーかコンビニコーヒーで済ましている方に喜ばれるおすすめの景品です。

また、全自動のコーヒーメーカーに比べて価格がリーズナブルなところも魅力。結婚式二次会の景品で貰えたらラッキーな製品です。

第3位 至福の味をお届け♪ 「高級スイーツ」

高級ジェラートもおすすめの二次会景品のひとつ。夏はもちろん、高級なアイスなら冬でも喜ばれること間違いなし! このアイスは、フルーツ専門店の人気老舗「銀座千疋屋」が厳選したフルーツが使われています。

質の高い国産のフルーツで丁寧に作られた高級さが魅力。ゲストの心を鷲掴みにできる人気の景品です。

第4位 老若男女問わず人気。「スロージューサー」

健康や美容によいフレッシュジュースを作れるスロージューサーも人気の二次会景品です。健康的な生活作りに活躍するので、年代や性別問わず喜ばれるのが魅力。

このスロージューサーは、シンプルな機能と静かな動作音が特長。サラリとした味わいのフレッシュジュースを飲むことができます。

フィルタとスクリュー部分は、食洗機洗浄可能。本体重量は約3kg。軽量なボディで収納にも困らないおすすめの景品です。

第5位 厳選された逸品。「超高級トマトジュース」

内容量がなんと500mlで、5000円を超える高価格のトマトジュース。手軽に購入できないところが二次会の景品にぴったりです。このトマトジュースは、太陽のしずくという意味を持ち、糖度は15度という超高級レベルの高さで人気の一品。

トマトジュースとしてはもちろん、料理にも使えるのも魅力。ゲストだけでなく、新郎新婦の二人も一度は飲んでみたいドリンクではないでしょうか。

第6位 みんな大好き♪ ワインのお供「生ハム」

ワインなど、お酒好きな方に人気の食材「生ハム」もおすすめの二次会景品。この生ハムは、スペイン産イベリコ豚の生ハムとチョリソーを味わえるセットです。

お酒のおつまみや、普段の食卓に絶対に喜ばれる食材。景品を貰った人はきっと少しずつ大切に味わってくれるはずです。

二次会景品のおすすめランキング|10000円~

第1位 豪華景品のいちばん人気!「ディズニーor USJのペアチケット」

二次会の豪華景品でいちばん人気なのがディズニーやUSJのペアチケット。パートナーがいる方はもちろん、好きな人がいる方にはかなり喜ばれる景品です。

夢の国「ディズニー」と盛り上るエンターテイメント「USJ」のどちらかを選べるのも魅力。景品ゲットを目指したゲームを盛上げてくれるおすすめの商品です。

第2位 ちょっとした旅をプレゼント。「カタログギフト」

いつもお世話になっている方にちょっとしたご褒美の旅を景品にするのもおすすめ。カタログギフトは、全国の宿泊宿をカタログの中から選ぶことができるもの。

このカタログギフトは旅のプロであるJTBが厳選した旅ブランや、レストランプランを選ぶことができます。いつも頑張っている方にぜひ当ててもらいたい景品ですね。

第3位 めったに食べられない高級食材♪ 「高級天然ズワイガニ」

高級食材と言えば天然のズワイガニです。1年に数回、もしくは1度も食べないという方も多いはず。豪華な結婚式ならではの人気景品です。

このズワイガニは石川県の能登沖で捕れたもの。身もカニ味噌もたっぷりと入った満足の逸品です。最高の二次会を彩るおすすめの景品です。

第4位 みんなの憧れ!「旬の家電」


そのときに流行っている家電を二次会の豪華景品ラインナップに入れるのもおすすめ。バリエーションの広さで盛り上ること間違いなしです。

このソーダストリームは、自宅で簡単に炭酸水を作れる優れモノ。デザインもおしゃれなので、インテリアとして映えるところが人気のアイテムです。

第5位 やっぱり肉! 「神戸牛ロースすき焼き肉」

多くの人を魅了する食材である神戸牛。とろけるような食感と上質な味わいが食べる人の心を幸せにします。また、この食材セットは、しゃぶしゃぶにもおすすめ。

量は4~5人前と多く食べられるところも魅力。ぜひ、豪華景品の候補にしてみてはいかがでしょうか。

第6位 息抜きを贈ろう。「日帰り温泉 選べるカタログギフト」

日帰り温泉を選べるカタログギフトもおすすめです。このカタログギフトは全国80カ所の中から好きな場所を選べるところが特長。日帰りで行けるので、忙しい方にも喜んで使ってもらえる景品になりそうです。

おわりに

きっちりとした結婚式と違い少しフランクな二次会。新郎新婦の二人も少し肩が抜けていつものように楽しい時間を過ごせるはず。そんな楽しい二次会を盛り上げるためのキーポイントとなるのが景品です。予算と相談しながら、参加者の満足そうな顔を思い浮かべて最高のモノを選んでください。

関連キーワード

二次会景品

Recomend

人気の記事