menu
無料でWeb招待状をつくる

採用情報(広報・PR)

【募集】広報・PR担当として
Weddingdayを広めてみませんか?

Weddingdayについて

結婚式、1.5次会や二次会の「Web招待状」を作成できるWeddingdayというサービスを運営しています。

日時や場所など、あらかじめ用意された項目に入力するだけで、簡単にWeb招待状が完成。招待状を受け取ったゲストは、Web上で出欠を回答できます。

弊社代表である千田が自身の結婚式をする際に、ゲストに案内したいようなWeb招待状サービスがないことに不満を感じ、自ら開発したものがWeddingdayの原型です。 その後、友人からも使用したいという声が多く寄せられたため、そのニーズを強く感じサービス化しました。

サービス開始から、その利便性やデザインが口コミで話題となり利用者が急増。月間登録数は3,700組、月間ゲスト回答数は16万人、のべゲスト回答数は290万人に達するなど、ウェディング業界でも注目を集めています。

業務内容

広報・PR担当としてWeddingdayを広めていただける方を募集します。

これまでは口コミだけでユーザーが増えていますが、今後はプロモーションにも力を入れて、より多くの方に利用していただきたいと考えています。そのためのプロモーションを企画から実行までをお願いしたいです。ご経験やスキルに応じてお願いできるところから始めていただきます。

主な業務は下記となります。

・ユーザー獲得のためのプロモーションの企画立案・実行
・メディア対応(プレスリリース等の作成・発信 )
・Instagram等のSNSを利用したマーケティング業務

メンバー

代表取締役 共同創業者 千田弘和

大学卒業後はエンジニアとしてシステムインテグレーターで働く傍らフリーランスとして数多くのWebサービスの企画・制作・運営に携わる。ITベンチャーの立ち上げや農業・IT分野での起業を経て、2013年に株式会社WILBYを設立。Webマガジン「SAKIDORI」を立ち上げ、2017年に同社の全株式を株式会社ビックカメラへ売却。2017年に株式会社canonicaを設立し「Weddingday」を運営する。

代表取締役 共同創業者 安田直矢

株式会社インテリジェンスにてIT関連企業の採用支援に従事。その後、ネット系ベンチャー企業にて新規事業の立ち上げを経て、ヨーロッパ最大手の成果報酬型広告プラットフォームを運営するFyberの日本法人立ち上げに参画。2013年に株式会社WILBYを設立。Webマガジン「SAKIDORI」を立ち上げ、2017年に同社の全株式を株式会社ビックカメラへ売却。2017年に株式会社canonicaを設立し「Weddingday」を運営する。

応募資格

広報・PR業務に何かしら経験のある方

雇用形態

正社員、業務委託等、雇用形態は問いません

勤務地

目黒駅徒歩4分

勤務時間

10:00 – 19:00(業務委託の場合は要相談)

休日

完全週休2日制(土・日)、祝日、有給休暇、年末年始休暇、慶弔
応募はこちらから